オフィスデザインをユニークにしたい!?そのカギを握るのは従業員!

オフィスデザインをユニークにしたい!?そのカギを握るのは従業員!

オフィスデザインは、一般的なものから流行っているものまでさまざまですが、ユニークなデザインにするという選択肢もあります。

そこで、ユニークなオフィスデザインにした場合のメリットや機能性との両立などについてご紹介します。

ユニークな雰囲気は発想が豊かになりやすい

一般的なオフィスデザインは、機能性を追求していった場合の最大公約数のオフィスだといえるでしょう。そのため、仕事をする場所としては過不足ない空間になる可能性が高いです。しかし、そういったオフィスには欠点もあります。それは、そこで働く人に対して「ここは仕事をする場所」というイメージを無意識に与えていることです。その結果、「仕事をさせられている」という意識の中で業務を行うことにつながるおそれがあるでしょう。定型的な作業を行っている場合はそれでも問題ありませんが、新しいアイデアをひねり出すには刺激が少ないオフィスになってしまっている可能性があります。

その点、ユニークなオフィスデザインを採用すれば、働いている人が完全に仕事モードにならずに遊び心が芽生えやすくなるでしょう。その結果、豊かな発想を助けてくれるオフィスになることが期待できます。ユニークな雰囲気のオフィスは新しいアイデアを生んでくれる可能性を高めてくれるはずです。

ユニークな雰囲気はモチベーションアップにも

オフィスデザインをユニークなものにして一般的なオフィスとは違った雰囲気を出すことは、働いている従業員のモチベーションアップにもつながる可能性があります。特徴のないオフィスで働いている場合は、モチベーションが下がる積極的な欠点はみあたらないかもしれませんが、仕事をするのが当たり前な場所ですので、特別にモチベーションが高まることも期待しにくいでしょう。しかし、ユニークな雰囲気のオフィスデザインにすることによって、働いている従業員も「仕事場」という雰囲気から解放され、自由に仕事ができる気持ちになれる可能性が高いです。自由な気持ちで仕事ができればモチベーションアップも期待できます。ユニークなデザインのオフィスで働くことができればオフィスに通うのも楽しくなるかもしれません。従業員のモチベーションをアップさせたい場合は、ユニークなデザインのオフィスにしてみることをおすすめします。

ユニークな雰囲気が業績アップに繋がる可能性

ユニークなオフィスデザインにすることによって、発想が豊かになってアイデアが生まれやすくなり社員のモチベーションもアップし、業績アップにつながる可能性が大きいでしょう。さらに、ユニークなオフィスデザインにすることで社員が自信を持って働くようになるという心理的な別の効果も期待できます。ユニークなオフィスで働くことによって、従業員1人1人の心の中にも「他の会社とは一味違う会社で働いている」という自負が生まれる、これが仕事を進めていく上での自信につながるのです。自信を持って仕事をする社員が増えれば、仕事の成果が出やすくなると考えられますので、業績アップの要因となるでしょう。

また、オフィスがユニークであれば社員の個性も大切にしてくれる会社だろうと考えて、個性を発揮して働くようになる効果も期待できるかもしれません。そういったことの結果は業績アップという形で表れてくるのではないでしょうか。

ユニークさと機能性は両立が大切

ユニークなデザインのオフィスにすることによる効果についてご紹介してきましたが、ユニークなオフィスであればなんでもよいというわけではありません。ユニークなデザインであっても業務をする場所としてのオフィスであることには変わりありませんので、ユニークさだけを追求して機能性をおろそかにしてしまうと本末転倒になってしまいます。そのため、機能性を失わない範囲でユニークなオフィスにするという視点を忘れてはいけないでしょう。

ユニークなオフィスにしようとして単に奇抜なオフィスができ上ってしまうと失敗レイアウトになる可能性が高いです。オフィスデザインをする場合は、まずオフィスとして必要な機能とは何かを整理した上で、ユニークなデザインでレイアウトなどを仕上げるといったアプローチが必要になるでしょう。ユニークさと機能性を両立するオフィスデザインを目指すことをおすすめします。

デザインの社内コンペを開催してみるのも良いかも

ユニークなオフィスにしたいと思っていても、経営者が1人でデザインを考えている場合は、単に個人的な好みがオフィスに反映されるだけで、従業員のモチベーションが上がったり発想が豊かになったりするオフィスにはならないことが多いです。かといってプロに丸投げしてすべてのデザインを委託すると会社の独自性を出すのは難しくなるでしょう。会社の特徴が出ているユニークなオフィスデザインにするにはどうしたらよいのでしょう?

おすすめの方法はオフィスデザインに関して社内コンペをしてみることです。従業員のアイデアを活かすメリットは、会社の特徴を理解していること、自ら働く場所のデザインに参加することで愛着がわきモチベーションのさらなるアップが期待できること、衆知を集めることでよいデザインになる可能性があることなどがあげられます。社内コンペで出たアイデアを元にプロにデザインしてもらうのもよいでしょう。

関連の記事



会社見学    エンゲージメント