三井金属鉱業株式会社 総合研究所 様

140年を超える歴史をもつ三井金属グループにふさわしい「歴史・素材感」と、コーポレートカラーを表現

 

「マテリアルの知恵を活かす」という当社のスローガン、研究所が目指す「市場共創型の研究所」というイメージを、お客様にも直感的に感じ取ってもらうべく 機能とデザインそれぞれの視点からアプローチを行い改装しました。

三井金属鉱業株式会社 総合研究所 様 内装施工・事例・実績

埼玉県上尾市原市1333-2
https://www.mitsui-kinzoku.co.jp

ベースはショールームのような空間に

会議室(三井金属鉱業株式会社)

 

銅箔ベースのロゴサイン

銅箔のベースと鏡面仕上げのステンレスのサインで、非鉄金属業のリーデイングカンパニーである事を表現した

ロゴサイン(三井金属鉱業株式会社)

アクセントウォール

あくまでも銅を際立たせるために、R壁とロゴサインのみでアクセントとした

エントランス(三井金属鉱業株式会社)

 

ロゴサイン

銅箔部の英字ロゴと対になるよう、コーポレート・シンボルを使用することにより、グローバル展開と日本のモノづくり企業である事を意識させる

ロゴサイン(三井金属鉱業株式会社)

ミーティングエリア

MTGエリアにはセールスプロモーションを行えるようポスターを配置した

エントランス(三井金属鉱業株式会社)

– Designer –
Tsubasa Tokita

– Product Director –
Hayato Suzuki
Sho Sato

– Project Manager –
Akihito Michiai
Hiroko Kawase